ページが見つかりませんでした。

指定された以下のページは存在しないか、または移動した可能性があります。

外部サイト移動へのご注意

予約・購入サイト「Webket」に移動します。
よろしいですか?
いいえ

鳥羽水族館 飼育日記 鳥羽水族館 飼育日記

大きなネコザメが入館しました

大きなネコザメが入館しました

『大きなネコザメが捕れましたよ』と連絡をもらったので、本日受け取りにトラックで行ってきました。

ネコザメは、【サメ】の仲間ですが、とてもおとなしいサメです。

あまり泳ぎ回ることはなく、海底にちょこんとしているサメ、私にはそういうイメージのサメです。

普段、伊勢志摩の漁師さんからいただくネコザメは大きくても全長70~80㎝くらいでしょうか。

今日、受け取りにいった先で生け簀をみるなり

『わ!大きい』と見慣れた私でもそう言ってしまうほどの大きなネコザメでした。

輸送タンクの中では、大きさがわかりづらいかも知れませんね。

でも、水族館に帰ってきたあと、「なに?なに?」って集まってきた飼育スタッフも中を見るなり

『わぁ!大きい!』って、みんな驚いていました。

水槽に搬入する前に体長を計測したら、ちょうど100cmでした。

ネコザメは頭が大きいことも特徴のひとつなのですが、この子(メスです)は特に大きい気がします。

軽そうに運んでいるように見えますが、重さは12キロもありました!

この後、古代の海ゾーンのサメ水槽に搬入しました。

早く水槽(環境)になじんでくれたらいいなぁ、と思ってます。

【飼育研究部 たかむら】

Share