ページが見つかりませんでした。

指定された以下のページは存在しないか、または移動した可能性があります。

外部サイト移動へのご注意

予約・購入サイト「Webket」に移動します。
よろしいですか?
いいえ

鳥羽水族館 飼育日記 鳥羽水族館 飼育日記

セイウチの音声弁別能力。

セイウチの音声弁別能力。

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

 

セイウチは「音声弁別能力(聞き分ける能力)」が優れています。

誤解されやすいのですが「言葉を理解している」わけではございません。

 

セイウチは僕たちが普段使っている言葉を理解しているわけではありませんが、その言葉を「音」で区別していると思われます。

彼らは自然界では(特に)発情の時期などに、積極的に音声コミュニケーションをとることが報告されています。

例えば「異性に対してのアピール」や「子供との意思疎通」などなど、使い方にはいくつかあります。

 

鳥羽水族館ではトレーニング時のコミュニケーションの方法として「ボイスサイン」を多用しています。

「バイバイ」や「投げキッス」などの行動を、僕たちが発するボイスサインと結び付けて反応してくれます。

セイウチたちのボイスサイン。

この写真はほんの一部です。

 

このように短い単語なら、記憶して正解を導き出します。

以前はセイウチたちが特にこの音声弁別能力に長けていると思われてきましたが、最近ではトドやカリフォルニアアシカ、ゴマフアザラシなどの鰭脚類でも報告があります。

音声弁別能力は彼らの能力の一部ですが、こういう発見ができたのは水族館や動物園での日々のトレーニングと調査・研究の賜物と言えるでしょう。

 

【飼育研究部 ともちゃん】

 

 

Share