ページが見つかりませんでした。

指定された以下のページは存在しないか、または移動した可能性があります。

外部サイト移動へのご注意

予約・購入サイト「Webket」に移動します。
よろしいですか?
いいえ

鳥羽水族館 飼育日記 鳥羽水族館 飼育日記

ダイオウグソクムシの話題が続く

ダイオウグソクムシの話題が続く

先日、久しぶりにニコニコ生放送さんの取材がありました。

鳥羽市内を地元のバスガイドさんと一緒にリモートでバスツアーするなかなか面白い企画で、夕方、へんな生きもの研究所で水槽掃除をしている私も声を掛けられて少しだけ画面に映りました。

ニコニコさんといえば、鳥羽のダイオウグソクムシを一躍メジャーにしたライブ配信サービスですが、久しぶりの取材に懐かしくなり、帰宅してからついつい2013年(9年前!)の初回を見返してしまいました(48時間ダイオウグソクムシをひたすら定点観測する内容)

いや~懐かしかった。興味のある方はアーカイブが残っているので見てください。

さて。

この視聴が皮切りになったのか、見終わったその日の夜、海外の某有名水族館さんからダイオウグソクムシに関する問い合わせを受けました。タイミングの良さに驚きましたが、ダイオウグソクムシが初めて脱皮したので鳥羽水族館の情報を教えて欲しい、との内容でした(鳥羽ではこれまでに3回、脱皮を確認しています)。ダイオウグソクムシの脱皮もニコニコ生放送さんで中継しましたね。

そのあともダイオウグソクムシに関する話題は続いて、数日後の給餌日には久しぶりに№32がイカを摂餌しました!

昨年から時々摂餌している№32ですが、今回はおよそ2か月ぶりの摂餌でした。

イカは半分ほど(約30g)摂餌。

まだまだホットな話題を提供してくれますね。

【飼育研究部 森滝丈也】

Share