外部サイト移動へのご注意

予約・購入サイト「Webket」に移動します。
よろしいですか?
いいえ

ルリコンゴウインコ

学名:Ara ararauna

かなりの大声で鳴き、遠くにいる仲間とコミュニケーションをとることができる。また、社会性が強く水族館では担当者のものまねをすることがある。噛む力が強く、ナッツも簡単に砕ける事ができる嘴を持っている。寿命は60年以上生きるとされている。

 

分布:南米

ヨーロッパフラミンゴ

アイゴ

こちらもおすすめ

  1. コシグロペリカン

    名前の通り腰の部分の羽が黒いことが特徴。日本では2園館で飼育されているのみ。…

  2. キンクロハジロ

    ユーラシア大陸に広く分布する水鳥で二枚貝を好んで食べる。日本には冬に飛来する…

  3. フンボルトペンギン

    南米太平洋岸のフンボルト海流に沿って生息することからこの名がついた。胸に黒い…

  4. コシベニペリカン

    腰や脇あたりの羽が赤っぽいことが名前の由来。ペリカンの中では小型種である。…

  5. モモイロペリカン

    繁殖期になると体色がうすいピンク色になる。ペリカンの中では大型種で翼を広げる…

  6. ショウジョウトキ

    海岸や河口近くのマングローブ域に生息し、カエル、魚類、甲殻類などの小動物を餌…

  7. オシドリ

    渓流や水質の良い湖沼の周辺に生息する。イメージと異なり、実際は毎年繁殖ペアを…

  8. チョウゲンボウ

    小型の猛禽類で、ハヤブサの仲間。獲物を見つけると急降下し、素早く捕まえる。…

全種名50音インデックス

ピックアップ生きもの