2022年オリジナルカレンダー完成!

2021年10月08日(金)



 2022年版の鳥羽水族館オリジナルカレンダーが完成し、10月8日(金)より鳥羽水族館売店とインターネットのオンラインショップで販売を開始しました。


 2022年のテーマは「飼育係だから撮れた写真」。巣箱から顔をのぞかせるコツメカワウソの仲良しペアや、気持ちよく眠るカリフォルニアアシカなど、飼育係にしか撮れない“生きものたちの素のままの様子”を収めた写真を集め制作しました。


 使用している写真のほとんどは、それぞれの動物を担当する飼育係がカレンダー用に撮影したもので、水面から顔をだすイロワケイルカ(1月)や、つぶらな瞳で飼育係を見つめるジュゴン(4月)など、普段見る事の出来ない姿に是非ご注目ください。


 形状は、昨年好評だったコンパクトなスクエア形で、サイズは16cm×16cm(卓上型)。表側には小さな写真と書き込み欄があり、裏側には大きな写真と日付が載っていて、どこから見ても可愛い生きものたちが目に留まる、癒しがギュッと詰まった仕様です。また、少しでも早く使用できるよう2021年12月の面も含まれています。


 値段は930円(税込み)で各売店、オンラインショップで販売します。


サイズ  たて16cm × よこ16cm
価格  930円(税込・送料別)
販売

 2021年10月8日(金)9:00~
 館内売店(メインショップ、プラザショップ)
 オンラインショップにて販売。※売切れ次第終了。


仕様  2021年12月 ~ 2022年12月(計13ヶ月分) 卓上タイプ

 


★オンラインショップはこちら★
鳥羽水族館 アクアリウムショップ


 



5月はラッコのメイとキラ