4羽のフンボルトペンギンが志摩マリンランドからお引越し!

2021年09月23日(木)



 車に揺られること40分、4羽のフンボルトペンギン(オス2羽・メス2羽)が志摩マリンランドから引っ越してきました。これは、3月31日をもって営業を休止した志摩マリンランドからの飼育動物の受け入れ依頼によるもので、4月に行われたアメリカカブトガニの移送を皮切りに、順次生物の移送を行ってきました。


 今回移送したフンボルトペンギン4羽は、ひとまずバックヤードで飼育しますが、今後はペンギン達を当館でもお客さんにご覧頂けるように、体調を見極めた上で展示をしていく予定です。


9月26日より、Lゾーン「水の回廊」で一般公開を始めました。


 ※9月23日現在、鳥羽水族館では58羽のフンボルトペンギンを飼育しています(今回仲間入りした4羽含む)。



移送中の様子



外部サイト移動へのご注意

予約・購入サイト「Webket」に移動します。
よろしいですか?
いいえ