イロワケイルカの赤ちゃん 愛称募集

2016年09月12日(月)



 8月5日に誕生したイロワケイルカの赤ちゃん(オス)が無事1か月を超え元気に成長していますので、愛称を募集します。


  誕生時は全長70cm、体重7kg(ともに推定)だった赤ちゃんは順調に成長し、1ヶ月経過した今では全長85cm、体重10kg(ともに推定)まで大きくなりました。9月7日には水槽の半分を覆っていたパーテーションもなくなりさらに見やすくなったイロワケイルカの赤ちゃん。誕生当初は灰色がかっていた体の色も白黒の分かれ目がはっきりとしてきました。いつも母親に甘えて一緒に泳いでいますが、最近は好奇心も旺盛で母親の行動を真似をするなど、母親の周りを回って遊ぶ様子も見られ、すっかり人気者となっています。


 このように元気な赤ちゃんに素敵な名前をつけてください。


名付け親になられた方の中から抽選で3名の方に、「イロワケイルカの親子のぬいぐるみ」をプレゼントいたします。


母親

愛称:ララ / 年齢:推定25歳 / 出産経験:6回目(前回2011年6月出産)
   (1991年5月7日 旧マリンピア松島水族館生まれ)
入館:1996年3月25日


父親 愛称:カイ / 年齢 : 19歳
入館:1997年5月25日 鳥羽水族館生まれ
赤ちゃん 性別:オス / 体長:推定85cm / 体重:推定10kg

  


  


応募期間 2016年9月12日(月)~9月26日(月)
応募方法

①はがきに愛称、郵便番号、住所、氏名、年齢。電話番号をご記入の上、
 下記宛にお送りください。


 〒517-8517(住所不要) 鳥羽水族館 『イロワケイルカ愛称募集』係 まで


②館内Iコーナー「極地の海」の応募箱に設置の用紙に記入・投函ください。


締切 2016年9月26日(月)必着

 


 


 


※当選の発表は商品の発送をもって代えさせていただきます。


※名前は決定しましたら、ホームページ内でお知らせします。


 


イロワケイルカ誕生の瞬間もYoutubeで公開中!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


イロワケイルカの赤ちゃん誕生 動画公開中!


【イロワケイルカ】
南アメリカ大陸南端付近の冷たい海に生息する小型のイルカ。平均体長約135cm、平均体重約40kg。白と黒の鮮やかな色分け模様からパンダイルカとも呼ばれる。水温5~12℃の冷たい海を好み、オキアミやイカ、小型の魚類などを食べる。1987年3月に鳥羽水族館で日本初公開。




外部サイト移動へのご注意

予約・購入サイト「Webket」に移動します。
よろしいですか?
いいえ