計量記念日に
アフリカマナティー「みらい」の身体測定

2015年11月01日(日)



これで9回目の測定。これから何が起こるか理解している目。


いざ、空中へ!


背、伸びたかな?


500kgを人の手で裏返す!


安心してください。生きてますよ。

 11月1日の「計量記念日」にアフリカマナティー「みらい」(メス、推定7歳)の身体測定を行いました。これは「みらい」がちょうど入館5周年を迎えるのに合わせて成長具合を確認し、今後の健康管理に活かす為です。


 アフリカマナティーは日本では鳥羽水族館でしか飼育していない貴重な動物です。「みらい」が鳥羽水族館へやってきたのはちょうど5年前の2010年11月1日のこと。遠いギニア共和国からやってきた当時は推定2歳で、今よりずっと小柄でした。牧草のほか、レタス、ハクサイ、キャベツ、コマツナなどのエサを1日に20kgほど食べ、エサの時間には大きなオスのエサも横から取ってしまうほどのおてんばな一面も見せています。


体重測定は「みらい」をバックヤードの予備水槽に移動し、水を抜いてからに担架に乗せて吊り上げる方法で行います。また、メジャーで全長など各部の大きさも計測しました。普段はおてんばな「みらい」も、測定中は暴れることなく終始おとなしくしており、飼育係たちも一安心でした。


 半年ぶりの体重測定ですが、この時期は餌を食べる量が落ちるため体重も5月のときよりは下がっているだろうと担当者は490kgと予測していました。「みらい」の成長ぶりを楽しみにして測ってみると・・・結果は全長277cm、体重490kgと見事的中!予想通り5月の計測時より体重は下がっていましたが、1年前の計測時と比べると全長+9cm、体重+60kgで、全長、体重ともにプラスとなり、順調に成長していることがわかりました。


 飼育担当者は「予想通りの体重で安心しました。痩せすぎても太りすぎてもいけないので、順調に成長してくれているのがわかってよかったです。」と話しています。


これまでの計測結果
計測日 全長 体重
2010年11月1日
 (入館当日、推定2歳)
200cm 140kg
2011年11月1日 233cm 240kg
2012年5月18日 243cm 310kg
2012年11月1日 247cm 300kg
2013年5月23日 261cm 400kg
2013年11月1日 262cm 375kg
2014年11月1日 268cm 430kg
2015年5月21日 276cm 510kg
2015年11月1日 277cm 490kg

 




外部サイト移動へのご注意

予約・購入サイト「Webket」に移動します。
よろしいですか?
いいえ