フンボルトペンギンの赤ちゃん すくすく成長中

2012年03月06日(火)




1.誕生翌日の赤ちゃん。


2.このように体重測定を行います。


3.上の写真から3日後の体重測定。


4.ふわふわで可愛らしいでしょ。


5.量りがすっかり小さく見えます。


6.立派な姿になりました。

鳥羽水族館で1月に生まれたフンボルトペンギンの赤ちゃん。


誕生から約1ヶ月、成長の記録をご覧ください。


1.1月22日生まれの赤ちゃん。


体長約10cm、体重68g。手のひらに乗るくらい小さな命の誕生です。


 


 


2.誕生2日後。体重は10gも増加しました。


この頃の体重増加ペースはとても早く、日に日に大きくなっていきます。


 


 


 


 


3.誕生から5日後です。3日前と同じ量りに乗っていますが、こんなにも大きさが違います。


 


 


 


 


4.誕生から16日後。両手いっぱいの大きさにまで成長しました。


ふわふわした綿羽は触るととても柔らかく、体温を感じることができます。


 


 


 


 


5.誕生から30日後。量りに乗りきれないので、バケツに入って…。


でも体が半分ほど出てしまいました。


 


 


 


6.誕生から41日後。こんな立派な姿に。


体重は2.46kg!


ご飯をいっぱい食べ、愛情いっぱいに包まれて、こんなに大きくなりました。


 


 


 


現在、飼育スタッフの手から自分で餌を食べる練習中の為、親の隣の水槽で飼育・展示をしています。


この後2ヶ月程で親鳥と同じくらいの大きさにまで成長し、来年の夏には羽も生え換わり大人の姿になります。


また現在、もう1羽の赤ちゃんも順調に生育しており、いずれ2羽の幼いペンギンが一緒にいる姿をご覧いただけると思います。




外部サイト移動へのご注意

予約・購入サイト「Webket」に移動します。
よろしいですか?
いいえ