《飼育の日》スナドリネコ 愛称募集!

2015年04月16日(木)



 鳥羽水族館では4月19日(飼育の日)にちなんで19日より水族館としては日本初の飼育となるスナドリネコ2頭の愛称を募集します。


 


 4月19日は日本動物園水族館協会が定めた「飼育の日」。日本各地の動物園・水族館でさまざまな飼育にちなんだイベントが行われます。今回、鳥羽水族館では3月21日にオープンした「奇跡の森」で日本の水族館としては初の飼育となったスナドリネコの愛称募集を行います。また募集開始の19日にはスナドリネコのオリジナルサンバイザーを来館者にプレゼントし「飼育の日」をPRします。


 


 鳥羽水族館のこのスナドリネコは、ヨーロッパの動物園生まれのオスとメスで年齢はでいずれも2歳。2014年の秋に来館し、今年3月21日から新ゾーン「奇跡の森」にお目見えしました。


当初は警戒心がとても強く緊張した様子でしたが、最近では落ち着き、飼育場の岩の上で体を伸ばして寝そべったり、その名のように魚を展示内の小川に離すと水に入って捕まえたりするようになりました。


展示から約1カ月を迎えるにあたり、より親しみを持っていただけるよう愛称の募集をおこないます。名付け親になられた方の中から抽選で5名の方に、鳥羽水族館のオリジナル スナドリネコTシャツをプレゼントします。


 


【応募期間】 2015年4月19日(日) ~ 26日(日)
【応募方法】

以下の①か②のどちらかの方法でご応募ください。


① はがきに オスとメスそれぞれの愛称、郵便番号、住所、氏名、年齢、


  電話番号をご記入の上、下記宛にお送り下さい。


  〒517-8517(住所不要) 鳥羽水族館 『スナドリネコ愛称募集』係まで


② 館内Gコーナー「奇跡の森」に設置の用紙に記入・投函


  〆切   2015年4月26日(日)必着 応募は締め切りました
データ スナドリネコ 

       ・オス1頭 体長約60cm 体重約10kg


       ・メス1頭 体長約60cm 体重約 6kg


 
 


◆飼育の日◆


 2009年、日本動物園水族館協会が協会創立70周年を記念して419日を「飼育の日」と定めた。普段見ることができない裏側の仕事や講演会など飼育係の仕事を紹介、動物園・水族館の役割を理解してもらうことが目的。各園館で様々なイベントなどを行っている。




外部サイト移動へのご注意

予約・購入サイト「Webket」に移動します。
よろしいですか?
いいえ