累計入館者数6000万人達成!

2015年04月02日(木)



社長から記念に巨大ジュゴンをプレゼント


6,000万人目のご来館、ありがとうございます!!

 鳥羽水族館の開館以来の累計入館者数6,000万人目となるお客さんが、2015年4月2日(木)9:15頃に入館されました!

 開館60周年を迎える年に、記念すべき6,000万人目のお客さんとして入館されたのは、大阪市内からお父さんと2人のお子さまの3人でお越しになった岩谷様。3人が入館改札を通り抜けたタイミングで、盛大なファンファーレと共に水族館スタッフ約30名が大きな拍手でお出迎えしました。突然のことに驚く岩谷様に6,000万人目であることをお伝えし、花束を進呈すると快くお受け取りいただきました。

 引き続き「6,000万人目のお客さま歓迎セレモニー」に移り、岩谷様にくす玉を割っていただくと「祝 入館6,000万人達成」と書かれた垂れ幕が見事に広がり、カラフルな紙吹雪が舞いました。
 その後、鳥羽水族館 社長 仲野千里(なかの せんり)より6,000万人目の認定書、さらに記念の品として1mほどもある特大のジュゴンのぬいぐるみと、鳥羽水族館の年間パスポート3名様分をプレゼント。
 岩谷様は、テレビで鳥羽水族館が紹介されているのを見て「ジュゴンに会いたい!」と言ったお子さまの願を叶えるべくご来館いただいたとのこと。3人はそれぞれ「びっくりしたけど嬉しいです。ジュゴンを近くで見てみたいです。」「以前、貝殻がたくさん展示してあったのを見てまた来たいと思っていました。」「年間パスポートをいただいたので、また来たいです。」と笑顔でお話しされていました。

 1955年5月15日に開館して以来、今日までのおよそ60年間に累計6,000万人ものお客さんにご来館いただいたことにスタッフ一同心より
お礼申し上げます。
これからも鳥羽水族館をどうぞよろしくお願いいたします。




外部サイト移動へのご注意

予約・購入サイト「Webket」に移動します。
よろしいですか?
いいえ