セイウチパフォーマンス笑(ショー)に
新人トレーナーがデビュー

2014年07月13日(日)



にっこり笑顔で「よろしくね!」


たくさんのお客さんの前でパフォーマンス!

 2014年7月13日、セイウチパフォーマンス笑(ショー)に新人トレーナーがデビューしました。


 デビューしたのは今年3月に水中入社式に挑み入社した今川さん。コミュニケーションを大切にしたショーや解説を行いたいと専門学校を卒業後、鳥羽水族館に入社しました。配属されたのはアシカやセイウチなどの海獣類を担当するショーチーム。担当するセイウチの「クウ」との信頼関係を育みながら、入社以来デビューに向けて練習に励んできました。


 


 本番当日は日曜日ということもあり、客席は超満員。「お客さんにも動物にも楽しんでもらえるショーが出来るように頑張ります。」と意気込み十分で挑んだ初舞台は、2頭のセイウチたちの愉快な掛け合いで大盛り上がり。今川さんが大きなセイウチと一緒に手を合わせてあいさつをしたり、腹筋をしたりと種目を披露するたびにお客さんからは大きな拍手をいただき、無事にデビューを果たしました。


 


デビューを果たした今川さんへインタビュー!!

今川さん写真


初めてお客さんの前でのショーに挑んだ感想は?


「がむしゃらに自分が出来ることを精いっぱいやりました。周りを見るまでの余裕はなく、お客さんがどんな反応をしてくれていたのかが分かりません(笑)。クウが頑張ってくれたので無事にできました。良かったです。」


課題や今後どんなショーをしていきたい?


「課題は数え切れないほど。セイウチが目立つよう、そして最高のコンディションでできるように心の繋がりを大事にしていきたいです。笑いの要素が大きいので、まずは先輩と肩を並べられることを目標に、日本一面白いセイウチショーにしていきたいと思います!」


 


たくさんのお客さんに見守られながらのデビューとなった彼。大きな夢に向かってさらなる一歩を踏み出します。