ゴマフアザラシに赤ちゃん誕生!

2013年03月22日(金)



初めての体重測定。元気な10.1kg!


お母さん、これからよろしくね☆

 ゴマフアザラシの「木町(こまち)」に元気なメスの赤ちゃんが誕生しました!鳥羽水族館では1月のフンボルトペンギン誕生に続き、春の嬉しいニュースです。

 3月22日 午前6時3分ゴマフアザラシに赤ちゃんが誕生しました。クリクリした大きな目とふわふわした毛に包まれた姿はとても愛らしく、人気を集めそうです。
 水族館では出産に備え数日前から、スタッフが24時間体制で監視カメラによる観察をおこなっていましたが、22日の早朝、飼育担当者が観察中に生まれました。
 誕生した赤ちゃんは体長80cm、体重10.1kgのメスです。現在「海獣の王国」ゾーン3Fの水槽で母親とともに過ごしていますが授乳はまだ確認されていません。(その後、無事に授乳が確認されました。)
しばらくの間、健康状態を見極めるため、一般公開は未定です。赤ちゃんは今は毛の色も少し茶色く汚れていますが、これから少しずつ白くなり約2~3週間後にはこの毛もほぼ抜け親と同じゴマフ模様が出てきます。

 母親の「木町(こまち)」は普段はとても人懐こく元気な性格ですが、出産後は非常に神経質になっています。赤ちゃんはこれまで当館で誕生した個体に比べ体もしっかりしており、元気な様子です。飼育担当者は、「母親の木町の様に人懐こく育ってくれれば」と話しています。
尚、父親は昨年同じ水槽で飼育をしていた「はる」です。


  鳥羽水族館ではもう1頭ゴマフアザラシが妊娠しており、近日中に出産を予定しています。(4月1日に誕生しました。)


母親  愛称:木町(こまち) (2007年3月19日 鳥羽水族館生まれ)
 年齢:6歳
 昨年に続き2回目の出産
父親  愛称:はる(1998年4月オホーツクとっかりセンター(北海道)で生まれ、
        2008年5月28日に鳥羽水族館へ入館)
 年齢:14歳
赤ちゃん

 名前:もなか(2013年7月21日に名前決定!)
 性別:メス
 体長:80cm
 体重:10.1kg


 


動画公開中


 


 


ゴマフアザラシにまたまた赤ちゃん誕生!


 


 4月1日午前10時45分、ゴマフアザラシの「つばさ」にも元気な align=赤ちゃんが誕生しました。2頭目の誕生に喜びもひとしおです。
飼育担当者が観察中に生まれた赤ちゃんは体長76cm、体重9.4kgのオスです。現在「海獣の王国」ゾーン3Fの水槽で母親とともに過ごしており、授乳も確認されました。

 母親の「つばさ」は普段からおっとりしているおとなしい性格で、出産後も落ち着いた様子で赤ちゃんに寄り添っています。飼育担当者は「1週間ほど前から出産の兆候があり、なかなか生まれず心配していたので、無事に生まれてほっとしています。とにかく元気に育ってくれるのが一番です。」と話しています。
尚、父親は昨年同じ水槽で飼育をしていた「はる」です。


母親  愛称:つばさ (2007年11月28日入館 野生個体)
 年齢:推定16歳
 2011年に続き3回目の出産
父親  愛称:はる(1998年4月オホーツクとっかりセンター(北海道)で生まれ、
        2008年5月28日に鳥羽水族館へ入館)
 年齢:14歳
赤ちゃん  名前:よもぎ(2013年7月21日に名前決定!)
 性別:オス
 体長:76cm
 体重:9.4kg

 


* 現在、鳥羽水族館で飼育しているゴマフアザラシは11頭となりました。


  (オス5頭 + メス6頭)


* 鳥羽水族館でのゴマフアザラシの出産は14例目


* 「つばさ」親子は館内Bコーナー「海獣の王国」ゾーン3Fの水槽で4月3日より
  一般公開を始めました。


* 「木町」親子の一般公開は未定です。


 


ライブ配信中




外部サイト移動へのご注意

予約・購入サイト「Webket」に移動します。
よろしいですか?
いいえ