Mie Zoological Society
三重動物学会
- Mie Zoological Society -

三重動物学会は三重県内の自然科学・動物学の研究者や自然に深い興味を持つアマチュアの人々によって、1977年に発足しました。
自然を愛し動物に関心を持つ会員の研究活動や情報交換をはかることを目的として、観察会・講演会の開催や会報発行等の事業を行っております。
本会を通じて自然への興味・理解を一層深めて頂きたいと思います。


【  会則 |  活動 |  入会案内 |  Blog(ブログ) ←活動の詳しい報告はこちらから 】

◆次回行事予定◆

●第241回 三重動物学会観察会
  『エビ網あとの生物観察会』

日 時:平成29年2月26日(日)8:15~12:00
場 所:志摩町和具魚市場周辺
集 合:和具魚市場前
指導講師:佐波征機、川口実、山本清 各先生
準備物:ビニール袋・ピンセット・筆記用具など
交 通:近鉄「賢島行き」 乗り換え 三交バス「御座港行き」
※バス利用の方及び早朝につき都合のつかない方は
 少々遅くなってもかまいませんので、ふるってご参加ください。
※雨天、小雨の場合は中止します。
※前日に海が荒れるなど、海況によっては漁に出ないこともあります。
 その場合は中止となりますのでご了承下さい。

会 長 冨田靖男(元三重県立博物館館長)
副会長 中村幸昭(鳥羽水族館名誉館長)
 〃  喜田和四郎(三重大学名誉教授)

■会員数 146名(2014年6月30日現在)
■事務局 鳥羽水族館



Copyright(C)Mie Zoological Society. All right reserved.